ニュース

中等部剣道部 「第22回富士のさと剣道大会」(新人戦県大会)男女団体戦優勝

2019年3月11日(月)

3月10日(日)、御殿場市「国立中央青少年交流の家」において、「富士のさと剣道大会」が開催され、翔洋中等部剣道部が男女アベック優勝の快挙を成し遂げました。また、石川県で5月に開催される若獅子旗争奪剣道大会への出場も決めました。

地区予選を勝ち抜いた24チームが集結した新人戦の県大会であるこの大会。男子は2連覇、女子は強化2年目にして念願の初優勝です。 1年の締めくくりとなるこの大会で結果が出せたことをてもうれしく思います。また、2年生の望月謙、1年生の杉本裕哉、西澤歩希が優秀選手に選ばれました。 この2月は、遠征に出ることもなく、学校で自分たちを鍛えてきました。まだまだ課題は多いですが、小さな花を咲かせたなと感じました。夏、大輪の花を咲かせるために、今日の手ごたえをより確実なものとし、また反省すべき点はしっかりと修正していきたいと思います。 学年が上がる季節となりましたが、それとともに剣道も人間性も1つ上のレベルを目指してまた日々精進していきたいと思います。これからもどうぞ応援よろしくお願いいたします。