ニュース

高校陸上競技部 高木がアジアジュニア陸上で優勝

 

2018年6月12日(月)

陸上競技部の高木悠圭(3年)が6月7日(水)から10日(日)まで岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われたアジアジュニア陸上競技選手権に200mと4×100mRに日本代表として出場し見事4×100mRでアジアチャンピオンになりました。1走に抜擢された高木はスタートから飛び出し他を突き放しトップでバトンを渡しそのまま逃げ切り優勝をしました。10日に行われた200mでは惜しくも6位とメダルを逃してしまいました。今回の結果は高木の競技人生にとって、とても大きな経験となりました。
全国高校総体に向けて6月15日(金)から17日(日)に行われる東海高校総体で6位以内で通過をしなければ、勝負の場に行くことが出来ません。惜しくもその場に出場出来なかったチームの仲間や静岡県の仲間のためにも日本一を目指してほしいです。
多くの声援・応援ありがとうございました。また引続き熱い応援宜しくお願いします。