ニュース

静岡翔洋アオハライダー

高校一年美術部の門倉由奈さん 第48回バンドフェスティバルのポスターに選ばれました。


2016年12月20日(火)

第48回東海大学バンドフェスティバルのポスターに本校1年美術部の門倉由奈さんが選ばれました。「今年のテーマが『歓喜』だったので、幼稚園生から大学生までが、演奏することを喜び楽しむ姿をイメージしました。人物の縁取りを各校旗のスクールカラーにしたことがこだわりです。東海らしさを引き出せた作品になったと思います。選んでいただいてよかったです。」

2016年7月8日(金)

【静岡翔洋NEWS】
全国大会出場の垂れ幕がまた増えました。全国優勝を狙っている中・高チアリーダー部、勢いのあるラグビー部、柔道部女子の団体など楽しみです。
18日からは野球も始まります。新生翔洋、原野球の戦いぶりも楽しみです。応援よろしくお願いいたします。

2016年5月31日(火)

【静岡翔洋NEWS】
東海大学付属静岡翔洋高等学校女子サッカー部が、全国高校総体静岡県予選で創部10年目にして初のベスト4に入りました。
5月29日に行われた準決勝では、会場となった草薙陸上競技場を父兄と中等部女子サッカー部生徒による一体感のある応援につつまれました。
結果は残念ながら、昨年の高校女子サッカー選手権で日本一に輝いた藤枝順心高校に敗れましたが、今後の成長に期待のチームです。

2016年5月30日(月)

【静岡翔洋NEWS】 世界大会・全国大会の垂れ幕がまた増えました。柔道部男女の活躍、フェンシング、渋谷舞さんの柔道世界大会での優勝。まだまだ、静岡翔洋の躍進は続きます。部活動(運動部・文化部)が盛んな学校には活気が生まれます。

12月6日(日)

「第47回東海大学バンドフェスティバル」を開催
東海大学の付属校と大学生が一同に会する「東海大学バンドフェスティバル」が今年も開催されました。
幼稚園の年少さんから大学生まで吹奏楽や和太鼓、チアダンスなどが披露されました。

 
 
 
 
 

第16回東海大学静岡地区美術展、ご観覧ありがとうございました。
第16回東海大学静岡地区美術展が、12月2日(水)~6日(日)まで清水駅前の静岡市清水文化会館(マリナート)ギャラリーで開催されました。
本美術展は、静岡市内にある東海大学の付属幼稚園・小学校・中等部・高校・短大の児童・生徒・学生による合同美術展で、各校での授業やクラブ活動で制作した作品や、園児から短大生までが集まって制作した共同制作が展示されました。
本年度の美術展のテーマは「芹沢文字と遊ぶ」。今年生誕120年となる静岡県を代表する型染め作家・芹沢銈介の生み出した「布文字」を用いた共同作品を展示しました。ギャラリーの中央に展示した屏風は、芹沢銈介の代表作「四季曼荼羅図屏風」を参考にして作った作品ですが、東海大学の建学の精神「思想・体躯・知能・希望」を布文字で表現し、文字の周りには、4つの文字から生徒達がイメージした形、中央には東海大学のロゴマーク「Tウェーブ」を配置したシンボリックな作品となりました。
週末には多くの家族客でにぎわい、思い思いに鑑賞を楽しんでいました。ご観覧ありがとうございました。

 
 

ページ上に戻る

11月8日(日)

第17回 建学祭「光」が開催されました
第17回建学祭のテーマは「光」です。本校は2015年4月1日より東海大学付属静岡翔洋高等学校、東海大学付属静岡高等学校中等部へと校名を変更しました。今までの翔洋に新たな光を与え、そして新たな光を放つ。そんな意味がこのテーマに込められているのではないでしょうか。
今年度は8日(日)が一般開放となりました。あいにくの雨ではありましたが、多くの方々にご来場いただきました。ご協力をいただきました保護者の皆様、ありがとうございます。また、ご来場いただきましたお客様方からも多くのご声援をいただきました。有難うございます。来年度もまた、お待ちしております。

 
  
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

ページ上に戻る

11月2日(月)

高校 弁論大会

本日建学式典の後にアリーナにて高校弁論大会が開催されました。第一次審査、第二次審査を経て、最終審査に残った6名が、それぞれの弁論を力強く発表しました。

審査結果は、以下の通りとなりました。
最優秀賞 3年1組 藤浪 真帆 「私たちがすべきこと」
優秀賞 1年2組 乾 桃花 「私たちと生きた化石」
奨励賞 1年1組 小塚 涼雅 「戦争について~戦後70周年~」
奨励賞 1年1組 滝 藍花 「大切なもの」
奨励賞 2年1組 戸塚 美方 「素敵な人生にするために」
奨励賞 2年2組 三浦 理沙 「短い言葉」

 
  
  
  

ページ上に戻る

10月31日(土)

ロシア・ガスプロム校との交流会に参加しました
10月29日(木)に東海大学付属高輪台高校でロシア・ガスプロム校との国際交流会が開催され、本校から高校3年生の平馬明日香さん、岡本千央さん、吉野哲平君の3名が参加しました。

3名は9月に高輪台高校、浦安高校の生徒とロシア・ガスプロム校を訪問しており、今回はロシア・ガスプロム校の生徒と教員合わせて20名の研修団が日本を訪れました。国際交流会では、各校から英語によるプレゼンテーションや質疑応答が行われました。本校は、学校紹介、羽衣伝説、三保の松原の松枯れ、海岸浸食についてプレゼンしました。非常に和やかな交流会となりました。

 
  
  
  

ページ上に戻る

9月9日(水)

大石くん「静岡市中学校英語発表会」に参加
中等部3年大石優斗君が、9月8日(火)に静岡市教育センターで行われた「平成27年度静岡市中学校英語発表会」に参加しました。
夏休みを中心に練習を行ってきましたが、立派な態度で発表することができました。

ページ上に戻る

9月1日(火)

「読書週間」
翔洋図書室は秋の色、2日~8日は「読書週間」です。
9月の新刊図書を職員室に配置しました。 図書委員は本の整備を頑張っています。 高校女子バスケットボ-ル部が、トレ-ニングを終えて勉強中です。 在校生保護者の図書館ボランティアを募集中です。 一緒に「読書の秋」を楽しみませんか♪ 

  
  
ページ上に戻る

8月25日(火)

夏期講習始まる!
夏休み最後の一週間、校内夏期講習が始まりました。午前3時間、自主参加で自分に必要な講座を選択しています。秋からの学習につなげよう!
がんばれ翔洋生、オリド王子も応援しています。

  
ページ上に戻る

『オリド王子』誕生
静岡翔洋の校舎から生まれたマスコット『オリド王子』美術部の生徒たちが作ってくれたんだ!よろしくね!


ページ上に戻る

8月11日(火)

山崎昌幸先生がマリンパル清水に出演
9月19日(土)に、本校で開催されます、「みんなでつなぐ元気の出るドリ-ムサイエンス2015 in Shimizu」の告知放送を、マリンパル清水で行いました。実行委員長の山崎昌幸先生が出演、今年のプログラムについてお伝えしました。
ドリ-ムサイエンスについては、8月18日(火)、8月30日(日)にも、マリンパル清水からお知らする予定です。来て、見て、体験してほしい、楽しいプログラムです。よろしくお願いします!


ページ上に戻る

8月8日(土)

東海大学各付属校の「生徒会長会議」
東海大学各付属校の生徒会長が集まる「生徒会長会議」が、東海大学湘南キャンパスで開催されました。会議では、様々な研修を通しリーダーシップについて学びます。

初日は、会議の開会式が行われました。開会式では各校の参加者が自己紹介と学校の周辺や地元を紹介する3分間程度のスピーチを行いました。
その後は、同時期開催されいている学園オリンピックスポーツ部門の開会式に参加し、夕方からは講座です。
最初の講座のテーマは、「生徒会活動について」生徒会という活動の歴史や、生徒会として求められていること、また生徒会の活性化をいかにしていくかを学び、考えました。
夕食後の講座のテーマは「チームで問題解決」です。集団の中で、集団として、そして、集団のモチベーションをいかにして高めるか、また課題をチームとして考えていくにはどうたらよいのかなどを学びました。

  
  
ページ上に戻る

8月4日(火)

学園オリンピック in 嬬恋
7月31日から群馬県吾妻郡の東海大学嬬恋高原研修センターで、学園オリンピックが開催されています。学園オリンピックとは、東海大学の付属高校、中等部の生徒160名以上が参加し、大学の先生たちから学校ではできないようことを体験する行事です。
静岡翔洋からは今年は11名の生徒が参加しています。

学園オリンピックには、たくさんの部門があり、嬬恋では、国語部門、数学部門、理科部門、英語部門、芸術【造形】部門、知的財産部門、ディベート部門が行われます。このほかにもすでに開催された音楽部門、8月6日から行われるスポーツ部門があります。

【知的財産部門】

知的財産部門では、中高生の創造性を育てる活動をしています。
チームに分かれて、限られた材料で出来るだけ長く走るF1カーを作ります。 また、日々の暮らしを豊かにする発明品を考案して特許権取得を目指します。
自由な発想と、仲間とものづくり、これからの社会に求められる力だと考えています。静岡翔洋からは5人の参加者がいます。(知財部門 委員 松下)

  

【芸術【造形】部門】

3日目は、ハッピ作りです。ペアになって、お互いのためにハッピをデザインし、色をつけます。ペアの趣味や好みなどの情報から、相手のことを想像してデザインします。
静岡翔洋からは3年生2名が参加しています。

  
  

【理科部門】

みなさんは、「その場所にトンボが何匹いるか?」と言われたら、どうやって調べますか?
東海大学の学園オリンピック 理科部門では、中高生が大学の先生にそんなことを教えてもらっています。
1時間に目標100匹のトンボを捕まえよう!捕まえたトンボの翅に優しく印をつけて逃がしてあげます。数時間後、もう一度トンボを捕まえます。2度目に捕まえたトンボに印の付いたトンボが何匹いるかな?この数から、その場所に生息するトンボの個体数を数えることができるのです。
静岡翔洋からは、中等部生2名と高校生1名が参加しています。トンボは捕まえられたかな?

  
  

【国語部門】

中高生が作家の先生から直接、教えていただきます。
群馬県嬬恋高原で行われている東海大学学園オリンピック、国語部門では、小説文も評論文も、短歌や詩、俳句、なんでも取りあげて、読み、書き、歌います。
嬬恋高原で吟行に行きませんか?

  

【数学部門】

7月31日から8月5日まで行われる東海大学学園オリンピックには、東海大学の付属の中高生が選抜されて参加しています。
数学部門は、筆記試験の結果選ばれた中高生が大学の先生から講義を受けています。

  

【英語部門】

群馬県嬬恋で行われている東海大学学園オリンピック 英語部門では、全期間の6日間、英語しか使わないで過ごします。東海大学にいる200人の外国語教師のうち6人が参加し、中高生に指導してくださいます。
静岡翔洋からは高校生1人が参加しています。ネイティヴの英語に浸かる6日間を過ごしてみませんか?

  

ページ上に戻る

8月1日(土)

アクセルコースと特進コースの「学習合宿」
山中湖学習合宿3日目の様子です。
生徒たちは夕食の後就寝時刻まで自習タイムとなります。その日に学んだことの復習や次の日の予習に取り組みます。1人で解決できないことは、すぐ先生に質問できるメリットがあり、この合宿の目玉の1つでもあります。
勉強もひとつひとつの積み重ねが大きな力になります。昨日よりも今日、今日よりも明日、さらなる高みを目指して積み上げていきましょう!
Good Luck!頑張れ翔洋生!!

  
  

7月31日(金)

山中湖学習合宿2日目の様子です。
2日目は、陣中見舞いに来てくれた教務主任の松下先生から夜食にソイジョイ、昨年度までお世話になった岡本先生からは翔洋バージョンのオリジナルチロルチョコの差し入れをいただきました。生徒たちも大喜びです。
ありがとうございました!これで今夜の学習もさらに頑張れそうです!



  

7月30日(木)

7月29日(水)、2・3年生特進、1年アクセルコースの学習合宿初日の様子です。
山中湖のセミナーハウスにつくやいなや、息をつく間もなく、これから始まる4泊5日の合宿について、佐藤善彦先生や河合塾の講師の方から気合いの入る話を聞いて授業開始となりました。
そして、午後の勉強を終え生徒達にとって唯一の楽しみ?の食事の時間です。
山中湖セミナーハウスの食事は美味しいと先輩方の間でも評判です。もちろん、片づけまでみんなで協力して頑張りました。
勉強は大変ですが、みんなで協力して、合宿を最後まで乗りきっていきます! Good Luck!頑張れ翔洋生!!

  
  

7月29日(水)

アクセルコースと特進コースのハイブリッド型 山中湖学習合宿いよいよ始まりました。
暑すぎない天気は絶好の合宿日和です。7月29日~8月2日まで頑張ってきます。



  


ページ上に戻る

7月23日(木)

一学期終業式
本校は今年度から3学期制になりました。従って、成績通知表を渡され夏休みに入るという形になります。
終業式、中等部集会の後、HRが行われ、一人ひとり担任のコメント付きで成績通知表が手渡されました。
    
ページ上に戻る

7月13日(月)

2016年度 付属推薦入学候補者(医学部・健康科学部看護学科)決定
6月30日に、2016年度 付属推薦入学候補者(医学部・健康科学部看護学科)が決定しました。

●東海大学 医学部
大石 悠篤(特別進学コース3年・静岡市立安東中出身)
岡本 千央(特別進学コース3年・静岡大学教育学部附属静岡中出身)
●東海大学 健康科学部 看護学科
平馬 明日香(特別進学コース3年・東海大学付属静岡翔洋高等学校中等部出身)
ページ上に戻る

7月11日(土)

期末試験の真っ最中!
7月8日~10日まで1学期期末試験が行われました。
放課後も教室に残って勉強する生徒たちの姿が! 生徒も教員も一生懸命です。 寮生たちも一生懸命勉強しています!その頑張りの成果を是非、発揮してください。
  

期末試験近し
スクールバスを待つ間を無駄にしないで1年8組山田朋香さん、1年3組亀川智那さんは期末試験対策。国語科の井上先生も生徒の質問に丁寧に答えていました。
  
ページ上に戻る

7月10日(金)

高校2年生研修旅行~沖縄

~研修最終日~

研修旅行委員長 近藤梨乃さんより

6月30日から7月3日まで、沖縄へ行ってきました。初めて行く人も多く、みんな楽しんでいたと思います。沖縄の文化や自然と触れ合うことが出来、とてもよい経験になりました。戦争のことなども、たくさん学ぶことが出来ました。また、静岡ではめったに見られない透き通ったきれいな海と、それともているみんなの喜んでいる顔が見れて良かったです。
全員が楽しめた研修旅行になったので良かったです。先生方、そして今回の旅行へ行かせてくれた皆様に感謝します。

最終日は嘉手納基地を道の駅「かでな」にて一望。基地の大きさを見て何を感じているでしょうか。

  
  
  
  
  

~研修第三日目~

三日目です。
今朝も爽やかな強化部の朝練習(5時半)で一日が始まりました。
本日はオプション研修です。いくつかのグループに分かれ、水納島マリン体験、美ら海水族館見学など、様々なスケジュールが組まれています。ホテルのシーサーも見守ってくれているようです。

  
  
  
海洋博物公園、美ら海水族館で楽しんだ後は、水納島へ高速船で移動です。お弁当を食べた後はマリン体験です。力いっぱい楽しんだのちは疲れて休憩室で眠ってしまう生徒もいました。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

明日は研修最終日です。研修旅行を成功させるために皆を支えてきた、各クラス研修旅行委員の生徒たちです。

最後の夜、ホテル内で琉球衣装の無料着付けを体験しました。残念ながら、男性用が一着しかなかったので、2名は女性用を着ています。
  

~研修第二日目~

二日目の朝を迎えました。曇りではありますが、朝から蒸し暑いです。
研修旅行といえど、強化部の部員たちは朝5時から朝練習を行っています。
朝ご飯はバイキング。沢山食べて、本日の研修に備えました。

  
  
  
  
  

今日は平和学習として、3コースに分かれての行動です。ひとつは、平和記念公園へ行きました。
  
  
平和の礎です。24万人の方のお名前が刻んであります。その中には静岡出身の方々も多くいらっしゃいました。


摩文仁の丘は、沖縄戦では多くの米軍艦隊で埋め尽くされ、グレーに染まったようです。崖からは多くの方々が身を投げた場所でもあります。平和の碑は沖縄周辺の地図になっています。中心から水が流れており、中心から波紋が外に流れています。沖縄から平和の願いを届ける様に。
  
平和祈念資料館で戦争体験を学びます。入り口には500㌔もの不発弾がたくさんあります。
  
  
昼食は国際通りで自由散策です

旧海軍司令部壕に移動しました。
日本海軍設営隊によって掘られた指令壕であり、この慰霊の塔には、ここで戦死された方だけではなく、戦艦大和の乗組員の方々も祀られています。生徒たちは壕の奥まで入っていきました。
  
  
  

夜はエイサーで大いに楽しみました。実際に体験した生徒もいたようです。

  
  
  

~研修第一日目~
一昨日のオーストラリア研修旅行に引き続き、高校2年生が沖縄研修旅行に出発しました。

早朝清水駅を出発し、東名高速海老名SAで休憩を取ったのち、羽田空港から飛行機で沖縄に到着しました。
天気は快晴、気温31℃、最高の状態です。

その後は首里城へ行き、グァバジュースなどを堪能したようです。

宿泊先のかりゆしリゾートホテルでは、おいしい食事をいただきました。
夜は、小橋川清良さんによる戦争体験のお話がありました。生徒たちは、実体験に基づく話を真剣な表情で聞いていました。

  
  

  
  
  
  
  
  
  
  

  
  
  

  
  

高校2年生研修旅行~オーストラリア

~石井研修旅行委員長の挨拶~
こんにちは、委員長の石井桜果です。
私たち66名はオーストラリアのケアンズとマンガリーフォールズという所で、現地の現在と歴史、たくさんの文化に触れてきました。それぞれがとても良い体験でした。
そしてもう一つ学んだことがあります。それは"感謝の気持ち"です。今回の旅を通してJTBの方々や現地の方々、先生方、保護者の方々、たくさんの人たちに支えられて無事帰ってくることができたと思います。そしてこの方たちが"あたりまえ"ではないということに改めて気づくことができた旅になったと思います。ありがとうございました。


(写真 石井委員長)

~研修5日目~
現地最後となる4泊目の夜が明け、弟や妹のように親しくなったオーストラリアの子供たちに見送られ、寂しさを胸にマンガリーフォールズから一路ケアンズ空港へ。空港では、日本で待つ家族や友達のために最後のお土産ショッピングに忙しそうでした。
けがや病気に見舞われる生徒も無く、無事に全員帰国できました。
※電波が届かない時間が長く、最終報告が遅れましたこと、お詫び申し上げます。

 
 

~研修4日目~
3泊して土地勘もできてきたケアンズ市内を後にして、世界遺産のアサートン高原マンガリーフォールズへ向かいました。携帯電話の電波も届かない、美しい大自然に囲まれて、オーストラリアの子供たちと交流しました。グループごとの水遊びのミッションで親しくなった後、片言の英語を駆使しながら日本から持って行ったお土産で盛り上がりました。夜は、普段見ることのできない南十字星のもと、ツチボタルを探しに、ナイト・ハイクへ出かけ、オーストラリア最後の夜は更けていきました。

 
 
 
 

~研修3日目~
グリーン島での研修無事に終了しました。
海の青さ、空の青さが違います。 日射しが強いのでTシャツと日焼け止めは欠かせません。 日本で練習したシュノーケリングは役に立ったでしょうか。

 
 
 
 
 
 
 

~研修2日目~
二日目は残念ながら朝から雨模様でしたが、 みんな元気にキュランダ高原鉄道に乗り、ワイルドライフパークで カンガルーやコアラと親しみました。
また水陸両用車に乗りジャングルクルーズも楽しみました。

学年主任はコアラが大好きです。

 
 

~研修1日目~
オーストラリア初日の朝日をPalm Coveから見ました。
ジャプカイ・アボリジナル文化センターで生徒たちはダンスショーを見たり、ブーメランややり投げに挑戦 しました。

 
ページ上に戻る

6月25日(木)

前期中間試験順位発表
前期中間試験の順位が中等部高校とも発表されました。
休み時間になると掲示板に集まり、多くの生徒が見入っています。
さて、君の名前はありましたか。
 
ページ上に戻る

6月17日(水)

野球応援の練習が始まりました!
野球部、吹奏楽部と応援団で合同の応援練習(第1回目)を行いました。これから数回の合同練習を経て、全校応援練習に臨みます。
この夏も、応援よろしくお願いします。
 
 
ページ上に戻る

6月12日(金)

向上心が生まれました!
放課後2Fのラウンジで勉強している3年生。4組の髙木優さんと5組の宇佐美佳那さん。
「3年生になってみんなの意識が変わりました。私たちもさらに勉強するようになりました。ナァナァではなく、もっと上に行こうと思い始めたのです。昨年からテストごとに貼り出されるようになった50番までの順位表は、とても良い刺激になります」と語ってくれました。
「去年からみんな勉強しようという雰囲気が生まれ、学校が変わりました」という言葉は特にうれしかったです。
ページ上に戻る

6月11日(木)

中等部1年生 母校訪問
中等部1年生は6月第二週になると、それぞれの小学校へ訪問し、中学校生活の報告などをお世話になった小学校の先生方に報告をする、「母校訪問」を行います。
自分たちで母校に電話連絡をし、ご挨拶をする先生方の予定を確認したうえで、訪問の日時を決定します。
写真は、静岡市立井宮北小学校の森田徹学校長と、本校1年生の鈴木伽奈さん、望月玲那さんです。
小学校の先生方、お忙しい中ご協力ありがとうございます。
ページ上に戻る

6月10日(水)

空手道部走る!
中等部、高校とも入部者が大幅に増えた空手道部。
放課後校舎7周のランニング。苦しい表情をして走っていた中等部3年森菜摘さん、遠藤龍希君、中等部2年生廣田優奈さん、田澤春花さん。そして、タイムキーパーをしてくれていた高校1年鈴木舞海さん。
ラスト1周は意外や笑顔でゴール。
  
 

受験サプリ受講中!
放課後、コンピューター室を開放しています。
16時から18時まで、自分の好きな時間に来て受験サプリを受講しています。今日は中等部生がたくさん来ました!がんばれ、翔洋生!
 
ページ上に戻る

6月4日(木)

いつもさわやかな男子バレー部の3年生
吉野哲平君、有田春輝君、松浦伊吹君、服部幸真君、川口勇一郎君の各大会勝利に向けてのガッツポーズです。
私学大会、学園オリンピックを目指して男子バレー部は毎日校長室前の階段を使って、筋力アップの練習をしています。基礎練習こそが大切です。
 
ページ上に戻る

6月3日(水)

アクセルコース1期生
英数進学コース(アクセルコース)放課後希望者講習(8時間目)
皆川先生の数学の授業風景です。生徒と双方向の楽しい授業。勉強はつらいですが、わかった時の喜びは格別です。成長が実感できるからです。がんばれ!アクセルコース1期生。
 

特進コース2年生
特進コース2年生放課後受験講習(8時間目)
英語の授業。成田先生の軽妙な話術で楽しく授業が展開します。8時間目はつらいですが、このつらさを乗り越えれば、希望に一歩一歩近づいていくはずです。
 

特進コース3年生
特進コース高校3年生放課後受験講習(8時間目)
希望の大学進学目指して、高校3年生は放課後の受験講習を真剣なまなざしで受けていました。
教える方も真剣です。教師と生徒の真剣勝負です。

 
ページ上に戻る

5月25日(月)

高校野球部 「三保松原清掃」
5月24日(日)に春と秋に行われる「三保松原清掃」を地域の人たちとともに行いました。
松の木周辺の清掃は、世界遺産となっている三保の松原の景観を良くすることと、松の木の成長・保護をするために行っております。

飛翔寮の夜の風景
5月26日から1学期中間試験が始まります。寮生たちも夜遅くまで勉強します。質問できるように何人かの先生たちが、一緒に勉強会に参加してくださいます。
夏の大会期間中の試験ですが、がんばれ!翔洋生!

ページ上に戻る

5月22日(金)

高校2年生の放課後の様子
今週はいよいよ新学年になって初めてむかえる定期試験の一週間前。机に向かう生徒達の表情もいつにも増して、真剣です。
こちらは、高校2年生の放課後の様子。各教科の先生方が日替わりで試験勉強の面倒を見てくれています。 今日も教室には一生懸命があふれていました。
 
 
ページ上に戻る

5月18日(月)

中間試験近し、放課後自主勉始まる
一学期中間試験が迫ってきました。今年から本校は3学期制に戻りました。定期試験は従来通り年5回行います。放課後、2階の歓談コーナーを見ると多くの生徒が勉強していました。生徒達のそばには先生もついていて、質問に丁寧に答えていました。
スクールバス出発までの時間を有効に使おうと女子バレー部の3年生角(すみ)朱里さん、1年生の渡邉美紅さんが池田先生と一緒に勉強していました。
部活動の生徒は放課後部活があるので、このようにちょっとした時間を活用して勉強することは、大切なことです。 帰りのスクールバスの中でも教科書は開けます。時間は貴重です。勉強もスポーツも頑張る翔洋生です。

ページ上に戻る

5月9日(土)

放課後のひとこま
ある日の放課後の出来事。
次回の数学小試験に備えて、望月先生と放課後の勉強会。
高校2年生の草野杏奈さんと近藤梨乃さんです。努力はきっと実を結びます。


ページ上に戻る