中等部のご案内

卒業生からのメッセージ

飯塚 春圭さん(2007年度卒業) 

翔洋高校中等部社会科教員
今の私が、生徒の皆さんに伝えたいこと、それは、この学校を卒業した時と変わりません。それは、人との出会いを大切にすること、そして、その出会った人たちのことを、大切にしてほしいということです。
皆さんの周りには、たくさんの友達、先生方がいて、その人たちと出会えたからこそ、今の皆さんがあるのです。 
また、これから先も、大切にしたいと思う人たちと、たくさん出会うはずです。人は一人では成長できません。出会いを大切にし、仲間を大切にする気持ちを常に忘れずに、中等部での生活を有意義なものにしていって欲しいと思います。

平井 亮輔さん(2006年度卒業)

翔洋高校中等部国語科教員
私の中学時代の夢は、柔道日本一になる事、学校の先生になること、この二つでした。
私は、柔道で日本一になることは出来ず悔しい思いを幾度となくし、日本一の夢は叶いませんでした。また勉強にも妥協せず努力した結果『先生』という夢は叶いました。決めた夢に向かって諦めず、日々努力し辛い苦しいを乗り越えたからこそ、今の私がいます。
今度は私が成し得なかった柔道日本一を、生徒達に達成して欲しく指導に精進したいと思っています。生徒と共に夢を追いかけ、日本一を勝ち取ることが私の新たな夢です。
中学三年間というのは自分の夢を見つけ、その夢に向かって努力し、いろいろな壁に立ち向かうことが大切です。