中等部のご案内

教職員紹介

静岡翔洋高校中等部を支える教職員

国語科 村上 英治

校長 村上 英治

【担当】高等学校・中等部校長
【おススメの本】
・「花埋み」渡辺淳一 日本で一番最初の女医(近代医学)荻野吟子の生涯を描いた作品。
・「こころ」夏目漱石 中学生の時に読んで衝撃を受けました。人の心は難しい。
・「されどわれらが日々」柴田翔 空虚さと虚無からの離別がテーマです。
【推薦映画(古いですよ~)】
・風と共に去りぬ・・・アメリカ南北戦争の下、運命に翻弄されながらも力強く生きる一人の女性の姿を描く。
・ひまわり・・・戦争が引き裂いた二人の愛。ラストは涙が止まらない。
・街の灯り・・・チャップリンの名作。笑えて、泣けて、そして少し幸せな気持ちに。
【現在はまっていること】
・生徒の試合、大会の応援に行くことが好きです。翔洋の生徒の溌剌とした姿、躍動感。青春って素晴らしいと思えます。
・映画をよく観に行きます。「チア・ダン」「ちはやふる」青春ものいいですよね。若返ります。「君の名は。」は感動!
・松本清張原作の映画やドラマが好きです。特に「砂の器」。
・趣味は旅行なので暇さえあればどこかに出かけています。人生は旅です。海外もいいけれども日本中を旅したい。
【生徒へのメッセージ】
・人生は選択の連続です。自分が岐路に立たされたなら苦しい道を選んでください。その道こそが実は皆さんが本当に進みたい道なのですから。
・希望こそ生きる原動力です。
・後戻りのできないかけがえのない時間を過ごしている、青春という一番素晴らしい時間を過ごしているのだという意識を持って学生生活を送ってください。

国語科 望月 幹郎

国語科 望月 幹郎

【担当】国語科 副校長
【部活動】外部団体・校外活動
【何故教員になったのか】
私は、翔洋中等部の前身東海大一中の卒業生です。東海大一中は、私が入学したとき全校生徒が確か122名という本当に小さな学校でした。しかし、その中で過ごした学校生活は、私の中での貴重な財産になりました。中学校時代、「東海一中の教師になりたい」との思いが教師になった理由です。
【メッセージ】
学ぶことの喜びは、「わかる(わかった)」「できる(できた)」「知る(知った)」という経験を数多くすることだと思います。そういう感覚をたくさん味わえる環境が、この翔洋にはあると思っています。学習だけでなく部活動、学校生活も含め、自分の感性を磨くためにともに歩みましょう。

理科 遠藤 實

理科 遠藤 實

【担当】理科・教頭
【部活動】高校フェンシング部
【おススメの本】
・重松清の小説全般
○中学生に読んでほしい作家です。心の柔らかい部分が揺さぶられるかと思います。
・乃南アサの女刑事・音道貴子シリーズ
○個人的好きな本は、読みやすく痛快な以下のような作家(シリーズ)です。
石田衣良の池袋ウエストゲートパークシリーズ 
【現在はまっていること】フェンシング
【生徒へのメッセージ】
「メリハリが利いて、わかり易く楽しい!」授業と部活指導を目指しています。

事務長 小栗寿夫

事務長 小栗寿夫

【担当】事務(幼・小・中・高)
【好きな言葉】高きを仰ぎ最善を尽くす(今の自分に満足せず、常に上を見て最善を尽くす)
【趣味】スポーツ(今はスポーツ観戦のみですが・・・)
【生徒へのメッセージ】中等部3年間、高校3年間で『自分探し』をしてください。自分には何ができるのだろう・・・。何がしたいのだろう・・・。
きっとあなたの未来予想図が見えてくると思います。一緒に探しましょう。

理科 松下哲郎

理科 松下哲郎

【担当】中等部教務主任
【部活動】写真部
【好きな言葉】さあ、開放系で行こう!
教員になってずっと化学を専門としてきましたが、2014年度から物理を担当しています。同じ理科と言っても、考え方や物事のとらえ方が異なり、今は教材研究に取り組む日々です。 また、ドリームサイエンスというイベントを担当し、いろいろな企業の方、行政の方と会う機会が増えました。学校という枠を出て、異業種の方とつながって行こうと活動中です

技術家庭科 弓桁 義雄

技術家庭科 弓桁 義雄

【担当】 技術家庭・中等部生徒指導主任
【部活動】 野球部総監督(中高)
【教員になった理由】
私は中・高・大とも本学園の出身です。その中で特に高校時代には野球部に所属しておりました。2年生の秋、練習中に内臓破裂という大きなけがをしてしまい選手としての活動は思うようにできませんでした。しかしその時の仲間が私を色々なことで支えてくれました。そのことがきっかけで母校の教師を目指しました。今はこの自分が実現できた夢へのプロセスや人との出会いの大切さ生徒に教えています。そしてあの時の自分を支えてくれた仲間と今もグランドで指導しています。

数学科 山下 孝幸

数学科 山下 孝幸

【担当】数学科
【部活動】空手道部
【何故教員になったのか】
小学校の時はプラモデルが好きでお小遣いはすべてプラモデルに。中学校の時は数学が好きになり、ものを作ったり考えたりすることが得意になりました。また、当時恩師の喜名景秀先生と出会い、勉強することの楽しさを学びました。教員になったのは喜名先生のおかげです。
【学習と部活動】
授業は教科書以外に身の回りにある数学を紹介しながら展開しています。生徒には卒業するまでに数学検定3級を取らせる指導をしています。部活動は空手道の監督をしていて、頑張る生徒のおかげで、全中・全国選抜に10回連続して出場できました。感謝です。

理科 岡村 昭伸

理科 岡村 昭伸

【担当】理科
【部活動】科学研究部
【何故教員になったのか】
中学2・3年の担任の先生の御自宅に卒業後遊びに伺った時 、「君たちの顔を見て飲めるのが最高の幸せだ」と聞いて、興味を持ち始めました。それまでは警察の科学捜査官とかになってみたかったです(今もあこがれてます)。 
【今どんなことを教えたいか】
理科の答が一つだと考えている生徒が多いのですが、今は真実とされていることから全く異なる真実が生まれてくることがたくさんあります。 普段の生活や実験の中から自分で見つけ出す喜びを感じてもらえたらと考えています。 
【メッセージ】
学校は”学ぶ”場所です。教科も部活動も生徒会活動も自ら学ばなけれ ばおもしろさは見えてきません。東海大学ではさまざまなチャンスが用意されています。ぜひ付属中学の利点を生かしてさまざまなチャレンジをいっしょに楽しんでいきましょう。

英語科 小阪 和郎

英語科 小阪 和郎

【担当】英語
【部活動】卓球部
【現在ハマっていること】ドライブ、一人旅、写真
【メッセージ】
生徒たちの元気なあいさつ。文武両道を志す姿勢。
これらが翔洋の魅力だと感じました。
とてもたくましく、輝かしく活躍する生徒たち、 そしてそれを全力でバックアップする先生方の姿を見て、この学校で教員として働くことができてよかったと、心から思います。 生徒にとってプラスになるものをたくさん与え、 生徒からプラスのものをたくさん吸収し、 生徒と共に成長していきたいです。

社会科 清野 雄大

社会科 清野 雄大

【担当】社会科
【部活動】男子サッカー部
【おススメの映画】
『ドラえもんのび太と雲の王国』:小さい頃から大好きなドラえもんシリーズですが、私の一番好きな作品です。純粋な心と発想力、環境との共存、そして友情の大切さと様々な角度から心を動かされた一作です。
【今はまっていること】からだのメンテナンス
【生徒へのメッセージ】
「今しかできないこと、今だからできること」全力で応援する教員や高い志を持った仲間達が、ここ静岡翔洋にはたくさんいます!一緒に人生の1ページを作り上げていきましょう!!

社会科 飯塚 春圭

社会科 飯塚 春圭

【担当】社会科
【部活動】女子バスケットボール部
【好きな言葉】一瞬一秒、真剣勝負
【おすすめの本】
『ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋)/『「どうせ無理」と思っている君へ』(植松努)
【メッセージ】
わたしも翔洋中の卒業生です。生徒の皆さんには、勉強 ・ 部活 ・ 学校行事、何事にも全力投球の3年間にしてほしいです。楽しいときには、一緒に全力で笑いましょう^^
皆さんが一瞬、一秒を大切にできるような環境作りに努めていきたいと思います。
よろしくお願いします!

保健体育科 佐野 健二

保健体育科 佐野 健二

【担当】保健体育科
【部活動】男子サッカー部部長
【好きな言葉】「努力は人を裏切らない」
【趣味】
旅行(時間がなくて行けませんが)・プロレス鑑賞
清水生まれの清水育ちです。
小学校から高校まで清水で育ち、ずっとサッカーをやっていました。
高校は東海大一高に進み、東海大学体育学部に進学し、母校に教員として戻ることが出来ました。幼稚園の時に「おかあさんといっしょ」に出演していた体操のお兄さんに憧れて、体育に関係する仕事に就きたいと思い始め、サッカーをやっていたこともあり、夢が叶ってとても幸せです。
部活では、優先順位を①生活②勉強③サッカーとして、まずはしっかりとした生活が送れることを一番において指導をしています。

保健体育科 手塚公子

保健体育科 手塚公子

【担当】保健体育科 
【部活動】女子サッカー部
【教員になった理由】
中学3年時の担任(日体大出身柔道)の先生が熱血指導に憧れた。
【好きな言葉】無限の力に我らの挑戦
【現在ハマっていること】子どもの野球応援
【趣味】手芸

保健体育科 朝比奈 竜真

保健体育科 朝比奈 竜真

【担当】保健体育
【部活動】中等部・高等学校 柔道部
【好きな言葉】尽己竣成
【生徒へのメッセージ】
2011年度~2017年度まで学校法人東海大学初等中等教育部初等中等教育課所属で学園の建学の母胎である望星学塾(東京都武蔵野市)で勤務していました。13年振りに静岡という自分の生まれ故郷に戻り、また母校である静岡翔洋で勤務ができることに喜びを感じています。小学校1年生から柔道を習い始め、2017年度に指導者として団体戦で日本一を経験できたことは本当に大きな財産になっています。部活動では、小学校日本一から今度は中学校・高等学校で日本一に挑戦します。また、部活動だけ頑張ることはたくさんの人が実践しています。勉強も部活動も両方頑張ることに価値があると思っているので、最高の学校生活をみんなでつくり、「人生の勝利者」を一緒に目指しましょう!

社会科 橋本 克巳

社会科 橋本 克巳

【担当】社会科
【部活動】美術部
【何故教員になったのか】
当時は景気が良く民間へ就職する人が多かったことから安定した教職を選んだ。
【今どんなことを教えているのか】
中等部3年生を教えている。 
【担当教科はどんな教科なのか】教科は公民
【メッセージ】
教える仕事に就いたことは、なんでも知っていなければならないと思うが、逆に君たち生徒から最近の流行やファッションなどを教わることも多いです。だからこそ人生は今でも学習の積み重ねと考えています。皆さんこれからもよろしくね。

国語科 赤池 克佳

国語科 赤池 克佳

【担当】国語
【部活動】男子バスケットボール部部長
【好きな言葉】中庸
【趣味】スポーツ観戦、読書
国語を担当しています。言葉は武器にも凶器にもなります。ネットやSNSの使用により、言葉によるいじめなどが世間でニュースになっています。自分の気持ち、考えを相手に正しく伝えるには、どうしてらいいのか、その方法をみんなで考え、身に付けさせたいと思っています。 また、妻の妊娠を機に、命について考えさせられました。今を一生懸命生きることの大切さも伝えていければと考えています。

保健体育科 佐野 伸子

保健体育科 佐野 伸子

【担当】保健体育科・中等部3学年主任
【部活動】中高女子バスケットボール部
【何故教員になったのか】
大学3年生の6月に右肩を脱臼し男性の指導者にテーピングをしてもらった頃から教職を考えるようになりました。
【担当教科はどんな教科なのか】
体育は「できる」「できない」がはっきりする教科であると思われます。 今まで馬跳びやマット運動の後転ができなかったのに、できるようになったという声を聞くと私自身も嬉しくなります。
【メッセージ】
翔洋で共に学び、共に輝きましょう。

理科 込山 典寿

理科 込山 典寿

【担当】理科・中等部1学年主任
【部活動】男子バスケットボール部
【おススメの本と映画】
羽生善治著・『決断力』/デビットリンチ監督『ストレイトストーリー玲瓏』
決断力は自分が欲しい力だからです。映画の方はおじいちゃんが時速8キロのトラクター(芝刈り機)で兄に会いに行く物語で、終始ほのぼのとして見れる映画だからです。
【いまはまっていること】
たまに作る朝食を子ども達が食べてくれるかの研究と実践

今年のテーマは"Greatness"。良いを凄いに変えて、毎日の86400秒を心地良く過ごすだけでなく、素晴らしい時間になるように一緒に変えていきましょう!

理科 寺﨑 裕紀

理科 寺﨑 裕紀

【担当】理科
【部活動】中等部野球部
【好きな言葉】感謝
【現在ハマっていること】釣り
【一言】
今、夢中になっていることに全力で取り組んだことが人間が成長する第一歩だと思います。翔洋での「学び」を大切に1日1日を全力で過ごしましょう。

英語科 豊田 理和

英語科 豊田 理和

【担当】英語科・中等部2学年主任
【部活動】チアリーダー部部長
【おススメの映画】
『The Greatest Showman』:純粋に楽しい!という気分で終われる映画なので、見ていない方はぜひ。英語も平易な表現を使っているので、字幕を付けずに見るのがいいと思います。
【おススメのドラマ】
『Hawaii: Five-O』アメリカではSeason 8くらいまで放送されています。警察もののドラマですが、アクションがすごいです。見終わるとすっきりするので観てみるといいと思います。
「夢」「希望」という言葉も大切ですが、将来どんなことをしたいのか、その「夢」を具体的なものにするのが中学・高校の役割だと考えています。生徒たちには多くのことを学んでほしいです。

国語科 牧野 百花

国語科 牧野 百花

【担当】国語科・書道 
【部活動】書道部
中等部で国語と書写を担当しています。自分のイメージを表現して目に見える形にする。自分の思いや考えを人に伝える。そのためには一体どうしたら良いのでしょうか。表現力、想像力、創造力。表現には「自分の思い通りにする」というイメージがあります。しかし、自分の思い通りの表現をするためには、基礎となる知識や技が必要です。考えを伝えるためには、言葉を知らなければならない。作品をつくるためには、技を鍛えなければいけない。基礎を大切にしながら、一生に一度の中学校生活を充実させる手助けができればと思っています。

英語科 川村 汐香

英語科 川村 汐香

【担当】英語科
【部活動】中等部英語部
【教員になった理由】
人見知りで英語が苦手だった私が、海外留学に憧れて一生懸命勉強し始めたのがきっかけです。 勉強をしている内に、人の成長の過程に携わる仕事がしたいと思い、教員になりました。
【趣味】海外旅行

技術家庭科 望月 七光

技術家庭科 望月 七光

【担当】技術家庭科 
【部活動】吹奏楽部
【趣味】
学生時代から続けている趣味は、ラジオとクラシック音楽を聴くことと、おいしいものの食べ歩きです!ラジオは時間があれば朝から晩まで聴いています。食べ歩きは特にラーメンと甘いものを食べる瞬間は至福のひと時です。
【メッセージ】
家庭科の知識のことだけでなく、趣味のことや普段のあいさつまで幅広く皆さんとお話しできたらうれしいです。これからよろしくお願いします!

養護教諭 杉沢 綾音

養護教諭 杉沢 綾音

【担当】養護教諭 
【部活動】書道部
【おススメの映画】
『サウンド・オブ・ミュージック』中学生のときにはじめて見て、いろいろ考えさせられました。 大人になった今でも魅入る不朽の名作です。
【今はまっていること】長編コミックの衝動買い・読み直し
【生徒へのメッセージ】
中学生として過ごすにあたり、「体調管理」ができるようになってほしいです。勉強や部活、通学と小学生の時よりも大変になってくる中で、疲れている、寝不足、風邪気味、そんなときにどうすれば良いかを考え、実行できる力を身につけてもらえればと思います。学校生活に慣れ、自分の管理ができるようになったら、次は周りの生徒たちを気遣えるような思いやりの心を育み、大きく成長してくれることを願います。3年間健やかに学校生活を送れるよう、精一杯支援させて頂きたいと思います。

国語科 平井 亮輔

国語科 平井 亮輔

【担当】国語科
【部活動】柔道部
【おススメの映画】
『トイ・ストーリー』仲間を大切にする気持ちや挑戦する心を学べる映画だと思うからです。
【現在ハマっているのは】子育て!
【メッセージ】
「挨拶・礼儀・整理整頓」の3つを中心に指導しています。中学校生活での土台は将来に必ず役立つと思っています。厳しく、優しく、そして情熱をもって接していきますので、宜しくお願いします。

英語科 田中 剛

英語科 田中 剛

【担当】英語科
【部活動】剣道部
【おススメの本】
『あの時から空がかわった中学3年生の教科書に載っている星野富弘さんの詩画集の1冊で、彼の美術館を訪れた際に買いました。本校図書館にもあります。
【いまはまっていること】うさぎの飼育と「うさまる」
【生徒へのメッセージ】
いつも元気なあいさつをありがとうございます。

数学科 荻野 智史

数学科 荻野 智史

【担当】数学科
【部活動】陸上競技部
【おススメの本】『白夜行』東野圭吾著
この物語は、ハッピーエンドで終わらない本です。全体的に暗い話ですが、いろいろ考えさせる本でもあります。そこがまた良いのです。ドラマや映画でもやっていますので、一度ご覧ください。
【趣味】柔道・その他スポーツ・映画鑑賞
【いまはまっていること】
先日、ちょっとお高めな電動歯ブラシとホワイトニング(歯磨き粉)を買いました。それで、おもいっきり歯を磨くのです。おかげで、歯を磨く時間が楽しみになりました。健康な歯・白い歯を目指します!
【生徒へのメッセージ】
たくさんありますが、子どもたちには常に「目標をもつこと」を徹底して欲しいと思っております。どんな些細なことでも良いです。自分自身が目標を掲げ、その目標に向かって全力を尽くすことは、これから生きていく上でも何よりも大切です。
私にも最近目標ができました。それは「食生活の見直す」ことです。これまでは、好きな食べ物(麺類)ばかり食べてました。しかし、子どもの給食を残さず食べる姿を見て、意識が変わりました。1-Cの生徒には感謝しかありません。

数学科 松木 雄美

数学科 松木 雄美

【担当】数学科
【部活動】サッカー部
【現在ハマっていること】 サッカー観戦 特に清水エスパルス 
【生徒へのメッセージ】
部活動が盛んな学校ですが、生活面、学習面もおろそかにしないところが翔洋の素晴らしいところです。一流な選手は、生活面、学習面も一流です。基準を高く、妥協を許さない環境作りに努めていきたいと思います。 部活動では、日本、世界で活躍できる生徒を育てることを目標に取り組んでいます。

数学科 中村 碧斗

数学科 中村 碧斗

【担当】数学科
【部活動】サッカー部
【好きな映画】
ベイマックス…「ばらららららあ」というグータッチが好きです。
【好きな言葉】「今日の汗 明日輝く」
【メッセージ】
授業面でも、私生活面でも、部活動面でも、高い志を持って取り組む翔洋生と日々共に歩んでいけることをとても幸せに感じています。
翔洋中等部で、この仲間と、この先生方と、この環境でしか味わえない、かけがえのないものをたくさん分かち合いましょう!